カート
ユーザー
絞り込む
カテゴリー
グループ
コンテンツ
  • ホーム
  • フラワーエッセンスとは?【効果・使い方・選び方】

フラワーエッセンスとは?【効果・使い方・選び方】

フラワーエッセンスとは? -効果・使い方・選び方-
「フラワーエッセンス」をご存知でしょうか?
オーガニックやスピリチュアル、また自然療法に関心のある方なら、一度は耳にしたことがある人も多いのではないでしょうか。

とはいえ、知識が曖昧でわからない状態だと、ハードルが高く感じてしまうのも無理はありません。
まずはきちんと知った上で、使うか使わないか、またどのように取り入れるか、ご自身の判断に従ってお選びいただければと思います。

このページでは、

『フラワーエッセンスとは何か』
『どのように効果が出るのか』
『フラワーエッセンスの使い方』
『フラワーエッセンスの選び方』

と、フラワーエッセンスに関する主な疑問点を網羅的に説明していこうと思います。

興味のある方はぜひご一読ください。

フラワーエッセンスとは何か?

フラワーエッセンスとは何か?
フラワーエッセンスとは、『植物の持つ“波動”を利用して、私たちの心を癒す療法』のこと。

花には性格があり、それぞれに固有の波動があります。
例えば、桜の花をみるとつい、みんなで集まってお花見をしたくなったり、
道端に咲いている他の花にはなんとも思わないのに、菫が咲いていると、なぜか目を止めてしまったりしませんか?

例えば、

桜の花のフラワーエッセンスメッセージは『共同体とコミュニケーション』

桜は、つぼみが全部咲き切るまで花が散らない と言われています。
桜にはみんなのことを考える性格があります。
コミュニケーション力を上げたい方や、自分のいる場所をもっと良くしたい人は、桜のフラワーエッセンスを取り入れてみると良いでしょう。

菫のフラワーエッセンスメッセージは『思慮深さ・プライド』

すみれは自分にプライドがあります。自分のことを大切にしているから、みんなも菫を大切にするのでしょう。
自分を大切にしたいと思っている方におすすめです。
フラワーエッセンスの作り方
フラワーエッセンスの作り方は、花の“波動”をお水に移して、それを保存できる状態にします。
花のエネルギーを移すイメージです。

人間の病気の多くは、心の状態や不安定さが身体に悪影響を及ぼして、病気という形になって出ているもの。
人生のいたるところで出会う、様々な困難や障害から生まれる「深い心の傷、心の疲れ、不安や恐れ、憂鬱や落胆、嫉妬や憎悪、苛立ちや怒り、トラウマ」などあらゆるネガティブな感情や不安定な心の状態が、身体の不調となって現れることが実に多いのです。
日本にも昔から「病は気から」ということわざがあります。

花のエネルギーを、人間の病気や不調の原因である「心の状態」に作用させ、心のバランスを改善することによって、病気や不調に良い働きを与えられないかと作られたのが「フラワーエッセンス」です。

フラワーエッセンスを用いた療法が確立されたのは1936年。
イギリスの医師であり細菌学者であった『エドワード・バッチ博士』が完成させました。

バッチ博士について詳しく知りたい方はこちら
>《参考》【バッチフラワー協会】エドワード・バッチ博士の紹介


日本ではフラワーエッセンスはまだまだ認知度が低く、一般的には普及していませんが、一部の動物クリニックや小児科・心療内科などの医療機関でフラワーエッセンスを取り扱われています。
海外では、欧米や南米を中心に60カ国以上の医療機関やケアセンター・学校で使用されています。

特にイギリスではよく普及しており、イギリス王国も使用されていたり、ドラッグストアで日常的に購入できるほどの市民権を得ていて、根強い愛好者も多いです。
フラワーエッセンスとの出会い

【余談】斉藤佐世子のフラワーエッセンスとの出会い

何を隠そう、和樂神樂の設立者 齋藤佐世子も、最初は海外の花を使ったフラワーエッセンスを使用してきました。
初めてフラワーエッセンスに出会ったのは、20年以上も前。2人目の妊娠中でした。

長女が2歳でちょうどイヤイヤ期。
私が誰かと「おはようございま〜す!」と言おうものなら「お母さん、おしゃべりしちゃダメ!」
旦那さんとしゃべっても「お母さん、おしゃべりしちゃダメ!」
はい、それはそれは辛かったです。

私がこの時使ったのは、「オーストラリアンワイルドフラワーエッセンス」の『感情のバランス』です。

夕方、ご飯を作らなあかん、赤ちゃんは泣く、子供はかまってという。
なんて時、イライラしてしまうのですが、これを自分と長女と赤ちゃんに使うと(長女と赤ちゃんは百会のツボに垂らします。)みんな、気持ちがおさまるんです。

そうすると、まず子供をかまってやって気持ちを収めてから、赤ちゃんにおっぱいをやって、ご飯を作る。
ということが冷静にできることができるようになるのです。

いらいらだけでなく、落ち込んだり、不安感があったり、怒りがおさまらなかったり、そういう感情をフラワーエッセンスはケアします。

和樂神樂のエッセンスにも『感情のバランス』というエッセンスがあります。
ブレンドしている花の種類等、詳しく知りたい方は商品ページをご覧ください。

>和樂フラワーエッセンス -コンビネーション-『感情のバランス』
和樂神樂のエッセンス

和樂神樂のエッセンス

和樂神樂の『和樂フラワーエッセンス』は、これまでに普及していた海外のものとは違い『日本の花』で作られています。
波動も花によって違いますが、日本人にはやはり日本の花の波動が合っていると感じます。

また、日本の神様の波動を移したエッセンス『神樂エナジーエッセンス』にはさらに強烈なエネルギーがあります。

和樂神樂のエッセンスそれぞれのページに
「誕生話」や「どんな人に合っているか」紹介していますので、気になる方はご覧ください。

【日本の花のフラワーエッセンス】
>和樂フラワーエッセンス一覧
神樂エナジーエッセンス
【日本の神様のエッセンス】
>神樂エナジーエッセンス一覧

フラワーエッセンスの効果ってあるの?

フラワーエッセンスが作用する理論

フラワーエッセンスが作用する理論

私たち人間も、花や木々も、場所も、身の回りのものはそれぞれ固有の“波動”を出しています。
明るい気配や重い空気など、目に見えないけど感じる気配みたいなものはこの“波動”を感じ取っているからなんですね。
量子力学(分子や原子、電子などかなりミクロな物理現象を研究する学問)の観点から見ると、花も原子レベルで振動しています。
その固有の振動エネルギーを利用しているのがフラワーエッセンスです。

ネガティブな心のわだかまりはある特定の波動エネルギーを持っています。
その波動エネルギーに対して薬などの物質的なアプローチではなく、エネルギーにはエネルギーで対処して相殺しましょうというのがフラワーエッセンスのアプローチです。

例えば、喉の痛みを抑えたい場合
一般的には病院で診てもらい、炎症を抑える薬を処方してもらいますよね
フラワーエッセンスの考え方では、喉が痛いとき、例えば言いたいことが言えていない、もしくは必要以上に声を張り上げていたり、言わなくてもよいことをついつい言ってしまったり、というメンタル的な要因が推測できます。
(もちろん、喉という場所が関係ない原因の場合もあります。(原因となる内容については『花カード診断』や『個人セッション』などを通して診ていきます。))
原因が推測されたら、周りを恐れずに自分を表現することを助けるフラワーエッセンスや、感情を穏やかに外に出すのを助けるフラワーエッセンスを取り入れ、喉の痛みの原因となっているエネルギーを調整していきます。

このように、病気や不調そのものではなく、病気や不調の原因となっているその人自身の特性に注目して、根本的な問題にアプローチしていくのがフラワーエッセンスの考え方です。
フラワーエッセンスは怪しいって本当?『科学的根拠』について

フラワーエッセンスは怪しいって本当?『科学的根拠』について

結論から言いますと、フラワーエッセンスの科学的な根拠は十分ではありません。
臨床実験でも鬱の軽減に一定の効果があったと結論づけるもの、プラシーボ(偽薬)効果以上の効果は特に認められなかったと結論づけるものバラバラです。

●5つの臨床研究が実証 フラワーエッセンス療法の有効性 うつ病の治療
→鬱の軽減に概ね効果があり
●バッチの花の治療:無作為化臨床試験の系統的レビュー
→5つの医療機関の実験で1つしか有効性が見られなかった、4つはプラシーボ効果と変わらない
●Bach(R)Flower Essencesによるヒーリング:補完療法のテスト
→レスキューレメディが高レベルの状況不安を軽減するのに効果的であることを示唆してる
●手根管症候群に対するバッハフラワーレメディの外部使用の有効性の調査:パイロット研究
→BFRクリームは、軽度および中程度の手根管症候群の管理における効果的な介入となり、重症度の症状を軽減し、痛みを緩和する
(《参考にした記事》https://copel-k.com/2020/01/05/flower_essence_scientific_basis/

英語の論文の中には、効果が認められた結論結果を示すものもあるようです。
効果なしの論文もあるので判断は使う人に委ねられます。

海外での普及状況や多くの方に使用され、さまざまな良い影響が出ている話を聞くと、未だ証明はできないものの、植物の波動・エネルギーを用いたフラワーエッセンスのもたらす人の心への影響というのは少なからずあるのではないかと思います。
フラワーエッセンスの“好転反応”について

フラワーエッセンスの“好転反応”について

フラワーエッセンスを飲むとどのような反応が出るかは、人によって異なります。
一見効果がわかならい、効果がないんじゃないか、と思われる方もいます。
人から指摘されて初めて効果に気づく、なんてこともあります。

スムーズに良い影響が出る方もいれば、『好転反応』といって、心身の状態が良い方向に向かって動き始めるときに、一時的に現れる(ネガティブな)反応が起こる方もいます。

好転反応は、心や身体が良い方向に動きはじめた証拠だと思って経過観察してみると良いです。不安な方は相談してくださいね。

フラワーエッセンスの使い方

フラワーエッセンスの使い方
フラワーエッセンスの取り入れ方はさまざまです
使う目的や、ライフスタイルに合った使い方をしてください

【フラワーエッセンスを使う頻度】
スポット的に使用する場合と継続的に使用する場合の2パターンがあります

●スポット的に使用する場合
・・・必要な感情が起こった時にお使いください
●継続使用の場合
・・・フラワーエッセンスを使おうと思っていたテーマが解決するまで(叶うまで)『1日3.4回』お使いください


【フラワーエッセンスの使い方】
フラワーエッセンスを取り入れる方法として、『内服』と『外用』の2通りの方法があります

●内服
1)直接のむ(舌下に3滴ほど垂らす)
2)飲み物に入れる(お好きな飲み物に3滴ほど垂らす)
●外用
1)お風呂に入れる(お風呂に3滴ほど垂らす)
2)ツボに入れる(耳ツボ・百会のツボに垂らす)
3)スプレーに入れる(スプレーボトルに水・無水エタノールを入れた中にエッセンスを垂らして作る。身体の周りに振りかける)

フラワーエッセンスの選び方

フラワーエッセンスの選び方
フラワーエッセンスの選び方には大きく3つのパターンがあります

1)直感で選ぶ
2)目的に合わせて選ぶ
3)花カード診断で、今の自分に必要なフラワーエッセンスを診断してもらう
フラワーエッセンスを直感で選ぶ

1)直感で選ぶ

フラワーエッセンスになっている花の写真一覧を見て、目に飛び込んできた花のフラワーエッセンスを取り入れるやり方です。
花の写真一覧は、和樂神樂のカタログで紹介していますので、こちらからご覧ください。

>商品一覧(和樂神樂 商品カタログ)
https://waraku-fe-japan.com/wp-content/themes/lotus%20flower%20essence/img/productcatalog.pdf


他にも、お店で全ての瓶が並んでいる棚の前に立って、直感で選んでも良いです。
>店舗の案内を見る
フラワーエッセンスを目的に合わせて選ぶ

2)目的に合わせて選ぶ

目的に合わせて最適にブレンドした「コンビネーションエッセンス」があります。
個々の花を選ぶのはハードルが高いと感じる方は、こちらの方が入りやすいかもしれませんね。

特に人気があるのは、先述した『感情のバランス』
イライラしたり、不安になったり、感情のバランスが崩れているときにおすすめです。
>和樂フラワーエッセンス -コンビネーション-『感情のバランス』

他には、お金持ちになりたい、豊かになりたいと願う方には『豊穣』が人気です。
つい遠慮してしまう、受け取ることが悪いことだと感じてしまう、自分のスケールを決めつけてしまう方におすすめです。
>和樂フラワーエッセンス -コンビネーション-『豊穣』

他にも目的に合わせてブレンドしたコンビネーションエッセンスが全部で8種類ありますので、興味のある方はこちらからご覧ください。
>和樂フラワーエッセンス -コンビネーション- 一覧を見る
花カード診断(個人セッション)で必要なエッセンスを見つける

3)花カード診断(個人セッション)で必要なエッセンスを見つける

1の「直感で選ぶ」に近い選び方なのですが、
より直感を高めた状態で自分に合ったフラワーエッセンスを選ぶ『花カード診断』という方法があります。

『花カード』とは、和樂フラワーエッセンス 全108種類の花の写真をカードにしたものです。
カードの裏にはその花の「フラワーエッセンスメッセージ」が書かれています。

花カード診断の手順は以下になります

1)目を閉じて、あなたのテーマや抱えているストレスの中から問題を一つに絞ります
2)目を開けて、カードの表側(花の写真側)を順に見ていきながら『好きなカード』『嫌いなカード』『気になるカード』『その他』に分けます
3)『好きなカード』『嫌いなカード』『気になるカード』にそれぞれ順番をつけ、1番から順に山にします
4)1番が上になった3つの山からどれが一番インパクトが強いか選びます。これを繰り返して5枚選びます
5)選んだ5つの花が今のあなたの問題に対して必要な花です。フラワーエッセンスメッセージを見て、花からのメッセージを見てみてください

こうして選んだフラワーエッセンスをブレンドして、あなたの問題にぴったりフィットしたオリジナルのフラワーエッセンス(トリートメントボトル)を作ることもできます。

>花カード 商品ページはこちら
花カード
自分で花カード診断をすることもできるのですが、メッセージをどう受け取っていいかわからずモヤモヤしてしまうこともあったりします。
フラワーエッセンスに精通したスタッフが個人セッションを行うと、フラワーエッセンスメッセージの解釈をしっかり説明してくれます。

お店(花のしずく岐阜店)でも、ZOOMを使った遠隔でも、花カード診断をすることができます。
和樂神樂のスタッフが一人一人に向き合って個人セッションさせていただいて税込3,300円ですので、初めての方にはこちらがおすすめです。
ぜひ一度、自分の問題と向き合うところからフラワーエッセンスに触れてみませんか?

>個人セッションの内容詳細はこちら

また個人セッションだけでなく、もっと詳しくフラワーエッセンスのことを知りたい方には講座もおすすめです。
講座を受講すると資格をものもあります。ご自身だけでなく、周りの方にもフラワーエッセンスを使うことができるようになります。

スクールの内容に興味のある方はこちらからご覧ください。

>【資格取得も】スクール・ワークショップ・講座の内容詳細はこちら

最後に

最後に
フラワーエッセンスって何なの?という疑問について、少しでも解決できましたでしょうか。
どのようにフラワーエッセンスと向き合うかは人それぞれの判断で良いと思います。

和樂神樂では、多くの人が「自分らしく生きる」ためのお手伝いをしたいという思いから、フラワーエッセンスをはじめ様々な活動を行なっております。
ご興味を持ってくださった方がいればこれほど嬉しいことはありません。

スピリチュアル性の強いフラワーエッセンス、不思議なことに本当にたくさんのお声が寄せられています。
クチコミや不思議なお花の話をもっと聞きたい方に向けて、メルマガで色々なお話をしています。

>メルマガのご登録はこちらから

また、最近、和樂神樂社長であり 和樂フラワーエッセンス・神樂エナジーエッセンスを作った張本人である斉藤佐世子が個人ブログを開設しました。
(今まではアメブロで綴っていたものを最近移行しましたので、まだ充実度は低いかもしれません)
コアな話に興味のある方はこちらを覗いてみてください

>和樂神樂代表 斉藤佐世子 個人ブログはこちら



最後に、上で紹介したものをまとめておきます
気になる内容があれば覗いてみてください

●感情のバランスを整えたい方に
和樂フラワーエッセンス-コンビネーション-『感情のバランス』


●豊さのためのエッセンス
和樂フラワーエッセンス-コンビネーション-『豊穣』


●目的に合わせてエッセンスを選ぶ
和樂フラワーエッセンス-コンビネーション- 一覧ページはこちら


●店舗『花のしずく』案内はこちら

●和樂神樂の商品カタログはこちら

●個人セッションの内容詳細はこちら

●スクール・ワークショップ・講座の内容詳細はこちら
 
個人セッション・花カード診断
あなたの人生のテーマをみて、最適な道へ導きます。
ご相談・叶えたいこと・お悩みのある方はこちら

詳細はこちら
スクール・講座・資格取得
グループワークでスクールを行っております。
もっとフラワーエッセンスについて学んでみたい方はこちら

詳細はこちら