カート
ユーザー
絞り込む
カテゴリー
グループ
コンテンツ
岩戸(いわと)
10,000円(税抜)
購入数

岩戸(いわと)
10,000円(税抜)
 私の中でいつもキーマンとなる人に野田弥生さんという方がいます。野田さんは岐阜の関市に済んでいて、ご自分では「ただの普通のおばさん」とおっしゃるんですが、草場先生とも友達だし、田中角栄にカレーをおごってもらったこともあるし、野口五郎の最初のコンサートを仕切ったとか、山口百恵とお弁当を食べたとか、すごいエピソードがいっぱいある人です。伊勢の修養団の中山(靖雄)先生に大変かわいがられていて、中山先生から自宅に電話がかかってきたというほんとにすごい、私が大好きな方です。
 その野田さんから、「岩戸」のエッセンスをつくるときに電話がかかってきて、「斉藤さん、夢見たんやけど。山の上から斉藤さんが『こっちこっち』って呼んでるんやけど、あの山、どこ?」「夢やから、知らん」「上のほうに崖があって、これこれこんなんで、あれどこ?」「いやちょっとわからないけど、崖と言ったら、もしかしたら結界ツアーで連れていってもらった岩戸かな」という話をしました。岐阜の金華山は、表に伊奈波神社があるんですが、伊奈波神社はもともと裏側にあったと言われていて、本筋のエネルギーは裏側にあります。そこに元物部神社だった岩戸観音窟があって、そこと岩戸神社に山口敏太郎さんの結界ツアーのときに連れていってもらったんで、そのときの岩戸神社かもしれないという話をしたんです。
 野田さんはすぐにホームページを見ました。そして、「あっ、これや、これや。これやわ。その上から呼んでたから、一回行ってみたい」「じゃ、一緒に行きましょう」ということになりました。その当日は雨だったんですけれども、朝起きたら「きょうは瓶をあけて、ずっと持っていなさいね」と言われました。野田さんをクルマに乗せて、最初は、すごい岩のところにある元物部神社の岩戸観音窟に連れていきました。そのときも瓶をあけたままずっと持っていました。
 空海の西国八十八か所とは別に美濃八十八か所があります。美濃四国八十八か所の1番目は善光寺ですけれども、その次に、16番目の弘峰寺(こうぶうじ)に行きました。山口敏太郎さんの結界ツアーのときはお坊さんがいらっしゃらなかったんですが、弥生さんと2人で上がっていったら、お坊さんが「いらっしゃい」と言ってあけてくださいました。太っているお坊さんで、弥生さんが「あ、夢で見た、この人。夢ではおばさんかと思った」と言っていました。
 弘峰寺は、カーポートにクルマがおさまっているように、岩戸の奥に入ったところがお寺になっています。私は瓶をあけて持ったまま、弥生さんと一緒に岩戸の中にあるお寺に入れてもらいました。ここでお寺ヨガとかいろいろなことをやっていんですが、「お灸をしますから」と板みたいなものを乗せられて、お灸をしてもらいました。すごく熱かったです。それから、1時間ぐらい読経してもらって、弥生さんと私、2人のためだけにお説教をしてもらいました。
 その後、岩戸神社に行って、岩戸八幡神社に行きました。「八幡」はヤーハタ、ヤハウェーでユダヤと関係があるのでは、と言われています。「岩戸」は、弥生さんの夢から始まって、弥生さんと一緒に今言った4か所に行ってつくったエッセンスです。


【原材料】国産グラッパ(ブランデー)・海塩(国産)・水(国産)
【賞味期限】ラベル内に記載
【内容量】20ml

【製造販売元】
株式会社 和樂神樂
岐阜市長良3490-124

【ご注意】
・効果・効能については、個人差があります。
・合わない場合は、利用を中止し医師に相談してください。

【お問い合わせ先】
花のしずく
岐阜市橋本町1-10-1 アクティブG352
058-213-0256


この商品を購入する