カート
ユーザー
絞り込む
カテゴリー
グループ
コンテンツ
I AM
10,000円(税抜)
購入数

I AM
10,000円(税抜)
 地球のクラウドはアカシックレコードです。アカシックレコードの神様はインドではアカーシャー、日本では虚空蔵菩薩と言われています。虚空蔵菩薩さんは、地球の情報がそこに全部入っている虚空の蔵、クラウドの神様で、空海さんが修められた虚空蔵求聞持法はアカシックレコード・リーディングです。空海さんはほんとにすごいなと思います。
 私はよく空海さんがかかわっているところに行きます。大垣に金生山があって、金生山の一番上に明星輪寺があります。ここに虚空蔵菩薩さんがいらっしゃって、日本三大虚空蔵と言われています。法螺貝を吹いて山で修行する行者さんがいますが、持統天皇の勅願により、最初の行者である役行者(えんのぎょうじゃ)が明星臨時を開き、持統天皇が閉じて、その後衰退していたが、空海がまた開いたと言われています。ポイントは、役行者と持統天皇はセオリツヒメを封印したメンバーで、空海はそこを全部守って寺にしてきているということです。円空さんも仏を彫ったところは全部セオリツヒメがいるところです。
----なぜセオリツヒメを封印したんでしょうか?
 いろいろなことが言われている中では、アマテラスさんは実は男で、その奥様がセオリツヒメである。だけど、持統天皇は女の天皇陛下で、女のほうが上であるということを知らせたい。そこで、アマテラスは女で、弟がスサノオだという話になり、その話とリンクさせて、持統天皇はアマテラスだという権威づけをしていった、そういう話があります。本当はどうなのかわからないですが、神樂エッセンスをつくるときにはよくセオリツヒメが見え隠れするところがいつもあって、何かのエネルギーがあるなという感じがあります。
 私は金生山に2回行っています。

(中略 虚空蔵菩薩参照)

 2回目に金生山に行ったときは「I AM」をつくりました。「I AM」は実はセオリツヒメです。でも、セオリツヒメという名前を出すと、いろいろ問題があるので、「I AM」とつけました。明星輪寺は金生山のてっぺんにあります。お寺の上には必ず神社があるはずなので、一番上にお寺があるというのは何かおかしいなと思っていました。2回目に行ったとき、「ここの道」ということで道がバーッとあいて、上がれば上がるほどエネルギーがすごい軽いんです。上がっていったら、名前のない神社の祠があり、ものすごくエネルギーが軽くて、しかもその祠の前にお稲荷さんがありました。大体、弁財天さんになっていたり、お稲荷さんになっていたりするんです。赤い鳥居に眷属のおキツネさんというほんとのお稲荷さんとは絶対違う感じがあって、「これは完全にそうだな」と思って、そこで「I AM」をつくりました。「I AM」は英語でも神様のことをいうときがありますね。


【原材料】国産グラッパ(ブランデー)・海塩(国産)・水(国産)
【賞味期限】ラベル内に記載
【内容量】20ml

【製造販売元】
株式会社 和樂神樂
岐阜市長良3490-124

【ご注意】
・効果・効能については、個人差があります。
・合わない場合は、利用を中止し医師に相談してください。

【お問い合わせ先】
花のしずく
岐阜市橋本町1-10-1 アクティブG352
058-213-0256


この商品を購入する